【芸能】TBS「ガチンコ!」で丸刈りコワモテ講師 大和龍門さん意外な“その後”




1: 爆笑ゴリラ ★
3/15(月) 9:06
日刊ゲンダイDIGITAL

大和龍門さん(64歳)

TBS「ガチンコ!」で丸刈りコワモテ講師 大和龍門さん意外な“その後”
大和龍門さん(C)日刊ゲンダイ
 今から20年ほど前、一世を風靡したバラエティー番組「ガチンコ!」(TBS系)。ファイトクラブ、漫才道、ラーメン道とともに大いに注目を集めたのが「大検ハイスクール」と「BE―BOP予備校」だった。講師は丸刈りの大和龍門さん。「ホームラン級のバカだな」「『いただきます』が言えなかったからよ、メシ食うな!」など“名言”が話題となったものだ。さて、今どうしているのか?

「取材? じゃあタオルを一本持って、運動できる格好で来てもらえますか。まずは体験して下さい」

 大和さんに取材を申し込むとこんな答えが返ってきた。向かったのは東京都狛江市。小田急線の狛江駅そばの泉の森会館だった。

「今は『ガッツネス』という、古武道を基礎にした武術体操をさらに超越させた発散ムーブメントを主宰しています。簡単に説明すると、タオルの張りや遠心力を活用してタオル一本で楽しめる全身運動なんです。かつて居合道の道場を持ち日本刀を振り抜いていましたが、銃刀法違反の嫌疑をかけられることもないタオルに持ち替えたってわけ」

 集まったのは記者のほか、60代の男女、40代女性の3人だ。

「始めたのは2018年2月からなんですが、今は新型コロナの影響で、第1火曜に第2・第4木曜の月3回。人数制限し、参加できる人が来るって感じで、出欠も取らないし勧誘もしません。1回2000円です」

 先鋒、好転、風神と名付けられたメニューは全部で9種類。合間に2種類のインターバルが入って計1時間だ。

「まずは準備運動代わりに、膝を高く上げてスキップしながら前へ進んで下さい。そして向きを変えないままバックステップで戻る……」

 BGMは和太鼓。勝鬨からはロックミュージックに変わり、休憩を挟みどんどん進む。

「エクササイズではないので、形なんか気にしなくていい。ライブコンサートに行った時のように頭をガンガン振ってハッちゃけて下さい」

 記者は日頃の運動不足から次第に足がもつれ、しまいには息も絶え絶え。15分足らずで汗まみれになり、完全に置いてきぼりに……。

「いーのいーの。自分のペースでやれば、それで十分ですよ」と大和さん。なんとか最後までついていったが、太ももはパンパン、全身筋肉痛。だが達成感があり、気分爽快。「心も体もジャブジャブ洗う」というコンセプトを実感した。

「道場は経営に限界を感じたので閉めてしまい、考案したのが『ガッツネス』。ココは通称『発散クラス』で、赤坂でやっていたライブイベントは新型コロナで自粛中です」

全文はソース元で
no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/2afebf74f75f11a234192b0496faf08ea5efa845


引用元: ・【芸能】TBS「ガチンコ!」で丸刈りコワモテ講師 大和龍門さん意外な“その後” [爆笑ゴリラ★]





2: 名無しさん@恐縮です
ホームラン級

3: 名無しさん@恐縮です
デューク更家

4: 名無しさん@恐縮です
滑り止め無し!!

5: 名無しさん@恐縮です
ほぼやくざのチンピラいたよな、メガネの奴

12: 名無しさん@恐縮です
>>5
葛だよね
彼だけカタギの雰囲気じゃなかったし
乱闘も台本無視で殴ったり大変だったらしい

6: 名無しさん@恐縮です
はいはい 出来レース番組 乙でしたー

7: 名無しさん@恐縮です
ぶっちゃけ好き

8: 名無しさん@恐縮です
ほーたーるのおひーかーあーりー

10: 名無しさん@恐縮です
ホームラン級のバカ↓

11: 名無しさん@恐縮です
ウォーキングはもうやらないのか

13: 名無しさん@恐縮です
ホームラン級のバカと呼ばれてみたい。

14: 名無しさん@恐縮です
デューク定期

15: 名無しさん@恐縮です
これに出てた女の子が可愛くて好きだった