小木博明 、がん手術が無事に終了 相方・矢作兼が明かす「キレイに取れたみたい」




 


小木博明 、がん手術が無事に終了 相方・矢作兼が明かす「キレイに取れたみたい」




ピックアップ11

 


1: 湛然 ★
小木博明、がん手術が無事に終了 相方・矢作兼が明かす「キレイに取れたみたい」
8/21(金) 1:08 オリコン
https://news.yahoo.co.jp/articles/4bbc5c0dbc7d49702e730334e05b18a40119c144
おぎやはぎ(左から)小木博明、矢作兼(C)ORICON NewS inc.
no title

 お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、20日深夜放送のTBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)に生出演。先週放送の同番組エンディングで、相方の小木博明が初期の腎細胞がん(ステージ1)であることを公表したが、すでに手術が終わったことを明かした。 

 矢作は「小木さんもね、きょう休み。なんか、連絡したんだよ。手術は終わったって聞いた」と小木の近況を紹介。「無事に摘出も完了しまして。すごいね、最近の技術は。もうね、歩かされようとしていたんだって。もう早くも、でも痛くて動けないって。無事に終わって、大丈夫みたいよ。キレイに取れたみたいよ」と伝えた。

 この日の放送は、同じ所属事務所のお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也が助っ人として出演。昨年12月に放送された「ザキヤマサンタ」以来の『メガネびいき』出演となったが、冒頭で矢作が自己紹介すると、山崎も「どうも、こんばんは、おぎやはぎの小木ですー」と小木として、冒頭のトークを繰り広げた。

 小木は『メガネびいき』の13日深夜放送のエンディングで「腎細胞がんって言われたよ。告知されたよ」と突然発表。相方の矢作兼が驚く中、小木は「5センチくらいあるのかな。ステージ1なんだよ。でも、びっくりしちゃってさ」と語るなか、番組終了が近づき、小木は「とりあえず、みなさん、検査は行った方がいいね」と駆け足で締めくくった。

 事務所の公式サイトでも「先日、頭痛の治療で入院した際に検査を受けたところ、初期の腎細胞がん(ステージ1)が見つかりました。8月17日から入院し、治療に専念致します。仕事復帰時期に関しては9月頭を予定しておりますが、治療の経過を見ての判断になります」と報告された。

(おわり)


引用元: ・【芸能】#小木博明 、がん手術が無事に終了 相方・矢作兼が明かす「キレイに取れたみたい」 [湛然★]





2: 名無しさん@恐縮です
よかったな

3: 名無しさん@恐縮です
開けてそっと閉じ

4: 名無しさん@恐縮です
チーズ牛丼食ってそう

6: 名無しさん@恐縮です
えがった、えがった

7: 名無しさん@恐縮です
嫌いだわぁ、ラジオ聞いてるとふたりとも超性格悪い、ルックスも気持ち悪いし、我が関西地方ではこいつらのファン0だよ、マジで。東京人は何でこんなのが好きなんだ

8: 名無しさん@恐縮です
とりあえずよかったじゃんか

9: 名無しさん@恐縮です
よかった





スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク