DaiGo 三浦春馬さん死去にメンタリストとして「何かできたこともあったんじゃないか。つらい」




 


DaiGo 三浦春馬さん死去にメンタリストとして「何かできたこともあったんじゃないか。つらい」




ピックアップ11

 


1: muffin ★
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/19/kiji/20200719s00041000375000c.html
2020年7月19日 19:37

 メンタリストのDaiGo(33)が18日、自身のYouTubeチャンネルで動画を投稿した。タイトルは「【芸能人の悲しい事件】が多い理由」で、同日死去した俳優・三浦春馬さん(享年30)について語った。
 DaiGoによると、三浦さんは友人の紹介で家に遊びに来たことがあるという。ただ、遊びとは名ばかりで、役作りのため、心理学やメンタルの話に聞き入っていたそうだ。

 三浦さんに対するDaiGoの第一印象は「こんなマジメな人いるんだって感じの人」。一字一句メモをとるレベルで話に耳を傾けていたという。その姿に「この人、この緊張感でずっと生きてんのかな」と感じたそうだ。

 DaiGoいわく、俳優という職業は「特定の役に入り込むって本当に大変なことで、ある意味自分を殺して別な役に入り込むじゃないですか。そっちに気持ちが引っ張られちゃうこともあるし。その感覚が抜けなくて、夜寝られなくなっちゃう」のだとか。DaiGoは何人かの俳優に同様のことを相談されたこともあった。

 また、顔が知られているがゆえに“人の目を常に感じる”ことも問題があるという。DaiGoは「何年も何年も、365日、24時間(監視された状況に)置かれてみてください。絶対、頭おかしくなるから」と、語気を強めていた。

 とは言っても、ほとんどの芸能人は「抜くところは抜く」のだそう。しかし三浦さんに関しては、そういった噂もなかった。DaiGoは三浦さんについて「(相談したくても)友達に迷惑かけちゃいけないと思っていたんじゃないか」と見ていた。

 そのようなことを踏まえつつ、Daigoは「最初に会った時に(三浦さんの)そういうのを感じていたにもかかわらず、何かの縁で、しかもメンタリストだった訳だから、何かできたこともあったんじゃないかなー、と思うとつらいですよね…」と吐露。力添えできなかったことに、無念の表情を浮かべていた。

no title


引用元: ・【YouTuber】#DaiGo 三浦春馬さん死去にメンタリストとして「何かできたこともあったんじゃないか。つらい」 [muffin★]





2: 名無しさん@恐縮です
ないと思います

3: 名無しさん@恐縮です
別にこの人いなくても

大勢に影響ないよね。

4: 名無しさん@恐縮です
寧ろ死期が早まっただろ

5: 名無しさん@恐縮です
死んでからギャーギャー言ってもしょうがないんだよ野次馬共が

6: 名無しさん@恐縮です
具体的に何ができそうだったのか書かなきゃ

7: 名無しさん@恐縮です
メンタリストなのになんでメンタル弱いの?

8: 名無しさん@恐縮です
あの人は今とか久しぶりに見たってレベルの芸能人が便乗しすぎ

9: 名無しさん@恐縮です
カタカナ&ローマ字胡散臭い

11: 名無しさん@恐縮です
誹謗中傷は許さないとか言わないんですか?

12: 名無しさん@恐縮です
ウイッシュ

13: 名無しさん@恐縮です
売名行為ちゃうん?www

14: 名無しさん@恐縮です
おそすぎ

15: 名無しさん@恐縮です
再生回数稼ぐためのゴミ

16: 名無しさん@恐縮です
どうせその動画にも広告ついてるんだろ

17: 名無しさん@恐縮です
売れない俳優が、力になれなくて悔しいとか言ってた
なんやその上から目線は

18: 名無しさん@恐縮です
大きなトランプを持たせて目に写して見るのがメンタリストと呼ぶのか!!!アホ”!!

19: 名無しさん@恐縮です
春馬が病んでた頃
こいつはネットでイキリ散らしてた

20: 名無しさん@恐縮です
人の死について広告付けて稼ぐ汚いやつ





スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク