【上原さくら】運転中に幼女が飛び出し…民家を訪れ家族に注意「お節介ババアな部分だと思うのですが」


1: 爆笑ゴリラ ★
2/19(金) 15:20
スポーツ報知

上原さくら、運転中に幼女が飛び出し…民家を訪れ家族に注意「お節介ババアな部分だと思うのですが」
上原さくら
 タレントの上原さくら(43)が19日、自身のブログを更新。車を運転中、民家から小さな女の子が飛び出してきたため、女の子の家族に注意したことを明かした。

 上原は「この件はブログに書くことなのか、少しの間迷っていましたが、私のブログには『子育て中のお母さん』も沢山いらっしゃるので、この件を知って頂き、私と一緒に考えて頂けたら嬉しいなと思い、お話しする事にします」と前置きし、民家が並ぶ路地を運転中に「左の民家の門から3~4歳くらいの女の子が勢いよく道路に飛び出して来たんです!」と報告。

 急ブレーキを踏んだため「距離が数センチレベルなんじゃないかと思うギリギリで車は止まり、その女の子にぶつかる事はありませんでした」としたが、「私は心臓が止まりそうなほど驚いて呼吸も忘れ…助手席の荷物も、後部座席の荷物も、全て前に落ちて散らばり…5秒くらい、止まったまま放心状態になってしまいました」と振り返った。

 その上で「ここからは、本当に私のお節介ババアな部分だと思うのですが、帰り道に、そのお宅に行く事にしました」と告白。「本当~~~に危なかったので、お子さんが飛び出さないように、よく言って聞かせるとか、飛び出さないように門にロックをつけるとかした方がいいと思います。今回は急ブレーキで済みましたが、車通りが多い場所ですから、すごく危険だと思います」と伝えたことを明かした。

 「娘を産む前の私なら、同じ状況になって死ぬほど驚いても、そのお宅にわざわざ言いに行くなんて絶対しなかったと思います。でも、産んでみて心から思う、大切な大切な娘の命。娘の命を守ることは私の人生の最優先事項です」と上原。

 「その日は帰宅するなり夫にすぐにこの件を話し、玄関と全ての窓とお風呂のドアに、娘の届かない位置のロックをつけようということになりました」とし、「偉そうな事を言うつもりは1ミリもないので誤解なさらないでくださいね」と記していた。

 上原は19年12月にブログで一般男性との再婚を明かし、昨年4月に第1子となる長女を出産した。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/12504415e7813a6c26984006fa6ff5760f612120


引用元: ・【上原さくら】運転中に幼女が飛び出し…民家を訪れ家族に注意「お節介ババアな部分だと思うのですが」 [爆笑ゴリラ★]





2: 名無しさん@恐縮です
謝らせに行ったの?

3: 名無しさん@恐縮です
あおり運転と同じマインド

4: 名無しさん@恐縮です
まるで自分が被害者かのように振る舞う車カス

5: 名無しさん@恐縮です
元旦那殺そうとしたくせに

6: 名無しさん@恐縮です
イイハナシダー

7: 名無しさん@恐縮です
トラブルを自ら呼び寄せる体質

8: 名無しさん@恐縮です
上原さくらって何故か暗いイメージが トラブル女のイメージがあるよな

9: 名無しさん@恐縮です
精神病治ったんか?

10: 名無しさん@恐縮です
そういう場所では徐行しなきゃな