【YouTube】『ドラクエ全作(1~11)クリアするまで寝ない』配信してるアホ、82時間突破。現在7、8、9、10、11、1、2までクリア

【YouTube】『ドラクエ全作(1~11)クリアするまで寝ない』配信してるアホ、82時間突破。現在7、8、9、10、11、1、2までクリア


1: Anonymous ★
YouTube Liveで現在、ドラゴンクエストシリーズ本編1~11を全て寝ずにクリアするという、とんでもないチャレンジが行われている。
チャレンジしているのは兼ねてよりドラゴンクエストのRTA(※1)配信をしている「あきの」というYouTuber。

※1:RTAとは「リアル・タイム・アタック」の略称で、海外では「Speed Run」と呼ばれる、ゲームの早解きを競うカテゴリです

以前からRTAとは別に1~2ヶ月に1度のペースで「寝ない枠」と称して様々なゲームを「クリアするまで寝ない」という配信をしてきたあきのさんですが
今回はチャンネル登録者数1万人を記念して「ドラクエ全作クリアするまで寝ない枠」を開始した。
天空シリーズ(※2)を後半にプレイしたいという本人の意向で、1から順番に始めて11で終了ではなく
クリアする順番は7→8→9→10(※3)→11→1→2→3→4→5→6となっている。

※2:ドラゴンクエストは1~3の3作がロトシリーズ、4~6の3作が天空シリーズと呼ばれており、それぞれ共通の世界観があります(7~11は特に無し)
※3:10については無課金でクリア出来るVer.1の「冥王ネルゲル」までとなってます

これまでの「寝ない枠」の最長記録は「ダークソウル2をクリアした後何故か始めたドラゴンクエスト9」の70時間。
単体でのゲームでは「サガフロンティア2」の65時間で、
今回の「ドラクエ全作~」の予定時間はそれを大幅に超える100時間前後となっている。
果たしてこのまま全作クリア出来るのだろうか(※4)、密かに注目が集まっています。

チャレンジは2月9日の10時半頃から開始しており
7、8、9、10、11、1、2までを76時間かけてクリアし、現在12日の15時頃に3を開始したところだ。
ギブアップせずに予定時間の通り完走した場合は2月13日の午後あたりに終了すると思われる。

なおギブアップした際は罰ゲームとしてバリカンで坊主頭にする配信をする。
これについては「1万人記念のおまけ的な催しなので、あまり期待しないでくれ」とのこと。

そんなあきのさんのチャレンジしている「ドラクエ全作クリアするまで寝ない枠」は下記のURLの先から視聴できます
(下ネタが多いので苦手な方は注意してね)
https://youtu.be/dRClyTp719A

チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCG_apOcJlP9SvNh7By3zEmA/


引用元: ・【YouTube】『ドラクエ全作(1~11)クリアするまで寝ない』配信してるアホ、82時間突破。現在7、8、9、10、11、1、2までクリア [Anonymous★]





2: 名無しさん@恐縮です
>>1
剥奪。

4: 名無しさん@恐縮です
ガキの頃何か月もかかってやっとクリアしたドラクエ3が早いと2時間30分でゾーマまで倒せると知って驚いたな

5: 名無しさん@恐縮です
無理だろ

6: 名無しさん@恐縮です
海外で不眠チャレンジをやったラジオMC
途中からどんどんキレやすくなり口が悪くなり、企画中断
ラジオ収録止めて寝た後もキレやすく口が悪い性格が元に戻ることはなかったって話を聞いた
不眠チャレンジは怖い

8: 名無しさん@恐縮です
耐久配信ってようやるな

9: 名無しさん@恐縮です
4の3章でギブアップだな

10: 名無しさん@恐縮です
7の時点で無理

11: 名無しさん@恐縮です
シャブシャブ食ってりゃ余裕

12: 名無しさん@恐縮です
本当に死ぬから誰か止めたれよ

13: 名無しさん@恐縮です
3日以上寝てない人の顔をはじめて見た。

14: 名無しさん@恐縮です
これ死ぬんじゃねーの大丈夫なのか

15: 名無しさん@恐縮です
年齢知らないけど、本当に死ぬよ
寝なくてもいい特技があったらこんな事でお金稼ぐなら千日回峰行でもやった方がいいよ

16: 名無しさん@恐縮です
寝ないと死ぬだろ
子供の時に野良猫で試したことあるけど2日寝なかったら泡吹いて死んだぞ

20: 名無しさん@恐縮です
>>16
試すとは

17: 名無しさん@恐縮です
70時間寝なかったら
朦朧としてなに言い出すんだろう

18: 名無しさん@恐縮です
1本そのくらいかかる

19: 名無しさん@恐縮です
課金しないとクリアできないのか
世知辛いな


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


スポンサーリンク