【芸人】M-1王者マヂラブ野田 漫才論争に「ご迷惑を…来年は満場一致のチャンピオンが生まれますように」




 


【芸人】M-1王者マヂラブ野田 漫才論争に「ご迷惑を…来年は満場一致のチャンピオンが生まれますように」




ピックアップ11

 


1: muffin ★
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/12/23/kiji/20201223s00041000379000c.html
2020年12月23日 18:04

お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の野田クリスタル(34)が22日、自身のツイッターを更新。ネット上などで巻き起こっている漫才論争について言及し「来年は満場一致のチャンピオンが生まれますように!」とツイートした。
 「M-1グランプリ2020」を制し、16代目王者に輝いたマヂカルラブリー。最終決戦で披露したネタは、野田が繰り出すほぼジェスチャーのみのボケに、相方・村上(36)がツッコミ続けるという奇抜なスタイルのもの。これに対し、一部では「これは漫才なのか」と疑問の声が。

一方で、審査員を務めた落語家の立川志らく(57)はTBS「グッとラック!」(月~金前8・00)で「胸を張って漫才と言っていいんじゃないでしょうか」と称し、「サンドウィッチマン」の富澤たけし(46)はブログで「主催者側が漫才じゃないと判断したら失格にすればいいわけで、『点数をお願いします』と言われた以上、審査員は漫才として審査します。そして各審査員は自分の中の漫才の解釈の枠で点数や1番を決めます。漫才は色んな形があっていいし、だからこそ新しい形が産まれ、進化していくんだと思います。変化と進化を止めないからM―1は、漫才は面白い」とコメントしている。

野田は、「『あれは漫才じゃない!勢』はもうM-1のことなんて忘れて普通に日常生活を送ってて、『いやあれは漫才だ!勢』だけが日夜熱く語っている」とつぶやいた構成作家の投稿を引用した上で、「なんにせよ、批判されてる方々、擁護していただいてる方々、いろいろご迷惑をおかけしております!来年は満場一致のチャンピオンが生まれますように!」と願った。


引用元: ・【芸人】M-1王者マヂラブ野田 漫才論争に「ご迷惑を…来年は満場一致のチャンピオンが生まれますように」 [muffin★]





9: 名無しさん@恐縮です
>>1
アホかおまえが外野にぐうの音も言わせんくらいの正統派しゃべくり漫才でV2しろや

2: 名無しさん@恐縮です
富澤は自分がマジカルに入れたから言い訳してるだけやろ

3: 名無しさん@恐縮です
どうみてもコント
 
それを漫才だと身内で擁護、キモいわ
こんなことしていると廃れるぞ

4: 名無しさん@恐縮です
漫才かどうかで言えば漫才なんだと思う
面白かったかどうかで言えば1本目しかみてないけど
しりすぼみで終わったから自信を持って面白かったとは言えない感じ

5: 名無しさん@恐縮です
そもそもダウンタウンがコント漫才だったんだから、
何を今更って感じだわ

頭悪いやつ多すぎ

6: 名無しさん@恐縮です
毎年やると人材が枯渇する
ルール変えて中堅、ベテランも出れる形にしないと無理

7: 名無しさん@恐縮です
野田くんかわいそう

8: 名無しさん@恐縮です
じゃあ前後に若干のボケツッコミ適当に入れたら漫才と認めんのかって言う不毛な話

10: 名無しさん@恐縮です
たしかに
俺は「あれは漫才じゃない」勢だから、もうどうでもいいw
そうやって漫才そのものから離れていく人を食い止めないとなw





スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. より:

    サンドウィッチマンだってコントだし