<片岡孝太郎>運転中に横に止まったUbereats配達員の顔を見て「大変にショック」「ただただフリーズ」




 


<片岡孝太郎>運転中に横に止まったUbereats配達員の顔を見て「大変にショック」「ただただフリーズ」




ピックアップ11

 


1: Egg ★
歌舞伎俳優の片岡孝太郎が13日、ブログを更新し、運転中に横に止まったUber eats配達員の顔を見たところ「主要な歌舞伎関係者のひとりでした」と報告し、「大変にショックでした」とつづった。

 孝太郎はコロナ自粛で3カ月近く仕事が無くなり、8月からの歌舞伎座公演にも出演予定がないことから、次の舞台は「どんなに早くても十月以降の公演」になると投稿。「半年以上歌舞伎の舞台から離れた事は私の人生では無いと思います」と寂しさをつぶやいた。

 そんな中、先日運転中に、Uber eats配達員が信号待ちで車の横に止まったことから「つい顔を覗き込んでしまい、、、その時は、ただただフリーズしてしまいました」と驚きで固まってしまったという。

 その理由について「先日のUber eatsの人は主要な歌舞伎関係者のひとりでした」と明かした。孝太郎自身も、歌舞伎役者や関係者が自粛期間中に別の仕事をする人がいるという情報は聞いていたというが「わかってはいた事ですが実際直に歌舞伎以外で汗を流している彼の姿を見るのは大変にショックでした」と正直な気持ちも吐露。

 孝太郎自身もUber eatsについて「ドライバーの登録だけはネット場で前はできたので途中まで僕は登録をしています」(原文まま)とも明かし「このまま別枠でeatsのボタンをクリックしたら僕も直ぐにeatsのバイトが可能に、梅雨が明けたら考えようかなぁ、体力作りと食費?食べたいスイーツを遠慮無く買う為に…」ともつづっていた。

7/14(火) 11:35 ディリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/76b3935e82d5a6b934093b7022778769cedda774

写真no title


引用元: ・【歌舞伎俳優】<片岡孝太郎>運転中に横に止まったUbereats配達員の顔を見て「大変にショック」「ただただフリーズ」 [Egg★]





11: 名無しさん@恐縮です
>>1
そいつは歩行者そっちのけで歩道爆走してたのか?

17: 名無しさん@恐縮です
>>1
中村獅童じゃないの

19: 名無しさん@恐縮です
>>1
大地真央か

24: 名無しさん@恐縮です
>>1
市川海老蔵だろう
それはショックだわ

25: 名無しさん@恐縮です
>>1
金持ち自慢イラネ

26: 名無しさん@恐縮です
>>1
コイツは地獄に堕ちる
間違い無い

2: 名無しさん@恐縮です
お前はおでん食ってりゃいいんだよ

3: 名無しさん@恐縮です
仁左右衛門?

4: 名無しさん@恐縮です
えらいじゃん
何蔑んでんだ
職業差別か

5: 名無しさん@恐縮です
ヨガにハマってるんだよね

6: 名無しさん@恐縮です
誰だよ

7: 名無しさん@恐縮です
財前のコバンザメのくせに

8: 名無しさん@恐縮です
海老蔵らしい

9: 名無しさん@恐縮です
救心を尿道に入れて中出しするんだっけ?

10: 名無しさん@恐縮です
デリ歌舞伎ちゃうんか

12: 名無しさん@恐縮です
舞台は有村に潰されたよ

13: 名無しさん@恐縮です
たけしのケツ舐めるんだっけ?

14: 名無しさん@恐縮です
俺を救えとばかりに国に金要求してるだけのやつより立派やんけ

15: 名無しさん@恐縮です
財前教授の 総!回!診!

16: 名無しさん@恐縮です
白い巨塔の人か

18: 名無しさん@恐縮です
歌舞伎って家系独占してその道目指しても成り上がれない低級雑用
そら何かあれば即バイトしないとやっていけないのは歌舞伎界の収入格差の問題であって
感染症以前の問題でしょうに

20: 名無しさん@恐縮です
ひょうきんベストテンの台本で自分の出番のページをめくったら、
「マッチ大あばれ。歌いながらセットを壊しまくり、最後に死ぬ」
とだけ書かれてて困惑したらしい

21: 名無しさん@恐縮です
こうたろう、まかり通る

22: 名無しさん@恐縮です
香川照之の顔芸にフリーズしてしまったか

23: 名無しさん@恐縮です
だから補償しろよ!ってことを言いたいわけ?

28: 名無しさん@恐縮です
お前はいいよな、父親が偉大なボンボンだからバイトなんてする必要ねえもんな。

29: 名無しさん@恐縮です
底辺がやる仕事だとバカにしてるんか

30: 名無しさん@恐縮です
伊藤リオンじゃないのかよ





スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク