ナイナイ岡村隆史 YouTube参戦に乗り遅れ「無理ちゃう?」 矢部は“体当たり”動画提案




 


ナイナイ岡村隆史 YouTube参戦に乗り遅れ「無理ちゃう?」 矢部は“体当たり”動画提案




ピックアップ11

 


1: Time Traveler ★
 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(50)が2日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演し、芸能人がこぞってチャンネルを開設しているYouTubeへの参入に消極的な姿勢を見せた。

 オープニングのトークでYouTubeの話題を取り上げ、岡村は「今や当たり前のようにみんなYouTubeをやる時代に突入しまして。とんねるずの(石橋)貴明さんも、あっという間に50万人。手越君も100万人超えてるのかな?それくらいのことになってるでしょう?」とコメント。「もう我々、無理ちゃう?」と、乗り遅れを自覚していた。

 2人にも過去にYouTube参戦の誘いがあったというが、岡村は「いろいろ声かけてくれたりしてくれはるやんか?けど、もはや、なかなか難しいところまできた。全部の種類があるねん。YouTubeの中に」と、チャンネルの切り口やテーマが飽和状態になっていることを指摘した。

 岡村は3日、節目の50歳の誕生日を迎えた。「私も50じゃないですか。これがまだ自分が20代だったら、ダンスチャンネルを持ってワーッとやったら、“バズる”っていうんですか?そういうことをしてたかも」と妄想を口にした。

 するとここで、相方の矢部浩之(48)がひらめいたのか、「50のダンサーちゃう?20のダンサーは山ほどおるもん。当たり前やもん」と、むしろ“おやじダンサー”の希少価値を力説。岡村が「50のダンサーがバズるの、骨折(の動画)やで?踊ってる途中でパキーンと折れてまうねん」と自虐的に話すと、矢部は「イチかバチかで、折れてるところも見てもらう」と、過去に岡村が番組収録で骨折したことを引き合いに出しながら提案していた。

 お笑いタレントでは、ヒロシ(48)が趣味のソロキャンプをテーマにしたYouTubeチャンネルが大ヒット中。岡村は「パイオニアというか、一番に目を付けて、グアーッと一番に走っていかんとあかんな。ヒロシはそれで頑張って、グアーッと行きおったんやろな。顔にめちゃくちゃ余裕あった」と、ヒロシの充実ぶりをうらやましがっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200703-00000140-spnannex-ent


引用元: ・【芸能】#ナイナイ岡村隆史 YouTube参戦に乗り遅れ「無理ちゃう?」 矢部は“体当たり”動画提案 [Time Traveler★]





2: 名無しさん@恐縮です
風族狂い公開したんだから
そっち方面に専念したら?

3: 名無しさん@恐縮です
鬱とハゲに効く薬の解説したらいいやん

4: 名無しさん@恐縮です
お得意のネタがあるじゃ
ないですか 白々しい…

5: 名無しさん@恐縮です
ヒロシです
頑張ってきたYouTube、1週間で手越くんの登録数に抜かれました
ヒロシです
ヒロシです
ヒロシです・・・

6: 名無しさん@恐縮です
別に人と違うことやる必要ない
岡村がそれをやるのが見たいわけだし

サッカー部のツレとダベってるところを動画にすればいい

7: 名無しさん@恐縮です
コイツラはまだやる必要ないだろ

8: 名無しさん@恐縮です
風俗行ってこいよ
ネタがバレてるから嫌々だろうが、風俗嬢が相手してくれるぞ

9: 名無しさん@恐縮です
岡村隆史のマッサージ探訪
これがあるじゃん

10: 名無しさん@恐縮です
岡村の好きな事ってなんだ?
風俗以外で

17: 名無しさん@恐縮です
>>10
釣りとかアウトドア全般浅いけど好きでやってる

11: 名無しさん@恐縮です
風俗リポート

13: 名無しさん@恐縮です
この前炎上したタイミングでYouTubeデビューして生配信で謝罪会見してたら間違いなく数字とってた
そういう意味ではもう遅いよ

14: 名無しさん@恐縮です
どうせつまらなくても氷河期めちゃイケ世代は見るんだろな
はねトビピカル世代の若者はナイナイ嫌いだから見ないけどな

15: 名無しさん@恐縮です
矢部が、岡村をダシにyoutube始めたい感丸出し

16: 名無しさん@恐縮です
うつ病から復帰のパイオニアになればええ
一般人のはただの底辺だから哀れで見てられん

18: 名無しさん@恐縮です
下ネタ以外に話題があるならぜひ

19: 名無しさん@恐縮です
もう無理だろなあ

20: 名無しさん@恐縮です
もう無理だろなあ





スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク